クロスリードで働く人

PERSON

クロスリードで働く人

第2ソリューション開発部
日野杉 慈樹 Hinosugi Yoshiki
2017年入社
出身校/東北学院大学 教養学部
情報科学科

Q1 当社を就職先に選んだ理由は?

IT業界に興味があり大学は情報系を学んでいましたので、就職もIT業界に挑戦しようと考えました。関東圏に就職も考えましたが、仙台で生まれ育ってきたので、IT技術で地域貢献できると考え会社を選びました。

Q2 新人研修はどうでしたか?

学生時代にプログラミングの学習をしてきたので、研修の内容自体が辛いという場面はなかったです。わからない時には、講師に質問しフォローしてもらったり、同期で教えあったりして、3カ月の研修期間でしっかり学ぶことができました。研修期間は学生から社会への切り替えの期間です。自分でそれを意識し、気持ちや考え方・仕事に対する姿勢などを行動に移すことに苦労しました。

Q3 社内の雰囲気を教えてください

社員のみんなの人当たりが良く、フレンドリーな雰囲気の職場です。先輩は、私やほかの社員を気にかけてくださり、コミュニケーションの取りやすい空気感があります。働きやすく快適な仕事の環境だと思っています。入社前は、エンジニアは一人で作業するイメージが強かったのですが、実際はチーム単位で業務をする機会が多いのでコミュニケーションの取りやすさは、仕事のしやすさに繋がっています。

Q4 現在の仕事の内容は?

電力系のシステム構築のリーダーをしています。今年初めてリーダー業務をするので、まだ慣れなくて、調整や検討事項なども多いですが、メンバーにフォローしてもらいながら進めています。

Q5 仕事で大変なこと、楽しい、嬉しいことは?

様々な技術や知識を駆使してシステムを構築し、お客様の要望を実現することはいつも大変です。しかし、形になり動いたときは達成感を感じ、楽しい気持ちになります。また、自分たちの携わったシステムが身の回りの生活に役立っていることで充実感を得られ今後も様々な開発経験を積み成長したいと思います。

Q6 これからのビジョン

IT業界はニーズがあれば無限の可能性があると思っています。新しい技術を取り入れたり、自分の生活に直接関わるような仕事に携わりたいですね。人の生活に役立つ仕事や、新しいことにチャレンジできる環境があればやってみたいなと思います。また、リーダーとしても成長してゆきたいです。

Q7 この会社を目指している方にメッセージを

新人研修ではしっかりと基礎を学習し、仕事に就くと先輩たちがしっかり指導してくれます。今後も地方企業の働き方も重要性を増してくると思います。入社してわずかですが、様々なことを経験し、知識も増えて充実した社会人生活を過ごしています。毎年、どんな人と一緒に仕事ができるのか楽しみにしています。皆さんの入社をお待ちしています。

上に戻る